ぶちぶろ

愛媛県喜多郡内子町にある工務店、西渕工務店のブログです。
自然素材と地産地消にこだわった木造住宅を建てています。1軒1軒オリジナルの注文住宅です。
建築の話から関係ない話まで。
ぜひホームページもご覧ください。

工程会議でした(^◇^)

 

またカレーを食べました。

花園町にあるカフェカバレさんの仔羊のカレー。

辛くないカレーです。甘め。

ひとてまもふたてまもかかってます。ありがたや。

2009年ぐらいによく食べてて、なんと8年振り!わー年取ったなー

カレーうまいなー。

 

 

本日、雑誌・チルチンびと92号が発売されました。

今回なんと6ページ載ってます。

ぜひぜひチェックしてみてください。

HPのお問合せから毎号先着10名様へプレゼントもしていますよー。

(基本的に愛媛県内在住もしくは愛媛県内で建築予定の方を対象とさせていただいています)

 

4月に取材に伺わせていただいた2013年竣工松山市の『食いしん坊家族の家』と施工中の『南江戸の家』。

古い民家のような色合いにするために敢えて塗料を塗っています。

ほかの家が木のそのままの色なので、ひときわ目をひきます。

更に4月に行われましたチルチンびとmarket愛媛Vol.3の様子を掲載していただいています。

あの日の晴れやかな雰囲気が伝わってきます。

 

割と私が出張ってますが、特にでしゃばったわけではありませんよ…。

 

 

仕事ではないんですが、工作をしまして。

ラッキースターをつくりました。

ネットって便利ですねっていうか、みんなすごいこと考えますよね。

折り紙を切って、結びます。

15cm角の折り紙を、8等分になるように折って切って、2枚くっつけたものです。

 

くるくる折っていくといい感じに五角形になっていきます。

 

 

増殖。

各辺を手でつぶすとぷっくりお星さまになります。

意外と難しくてなかなかきれいな星になってくれません。

 

 

松前町北黒田『皐月の家』。

ちょっと前に足場が解体されて、仕上げ工事を行っています。

 

ポーチの仕上げは洗い出し。

不思議なもので小石がいっぱい入ったモルタルを塗りつけて、それを洗うと小石の表面がつぶつぶあらわれてきます。

ひとことでいうとそんな感じですが、毎度毎度左官さんは苦労しております。

できてみないと仕上りがわからないのが左官の難しいところです。

 

外壁もいい感じです。

 

 

最近はリフォームが多かったりしてましてですね、内子町内で耐震改修工事を行っています。

昭和56年の建築基準法改正前に建てられた木造の建物が対象でして各自治体から助成金ももらえるのです。

その場合、第三者機関での瑕疵担保保険に加入する必要がありまして、その検査写真です。

仕上げだった焼き杉の外壁を剥いだら土壁がでてきました。

 

金物をつけたり、なんやかんやしていきます。

 

 

 

久々にベル先生の散歩にいきました。

夏至が近いので陽が高い!

暑かった…。

事務所の前でまだ帰りたくないの顔。

町並みまで連れていかれました。

 

本日棚卸を行いました。

え、工務店なのに?と思われるでしょうが、西渕工務店かなりの数の木材の在庫を持っています。

ウン10年そのままのものもありますが。

大工のいる工務店ということで、常に様々な木材をストックして乾燥状態や必要なものをストックからだしています。

柱や丸太梁などの構造材に始まり、筋交いとか下地板とかもあれば、イチョウだのタモだのの銘木材まで。

なかなか今そのような工務店はないそうですね。

 

 

ひっさびさに完成物件をアップしました。

遅くなってすみません。

よかったら見てみてください。

 

そんな6月のはじまりです。

 

 

本日、先日完成見学会を開催させていただきました西予市宇和町卯之町『楚々の家』のお引渡しをさせていただきました。

完成写真を少し公開。

上から撮った吹抜けは出してたけど、下から撮るとこんなかんじです。

障子は吉村障子と呼ばれる外枠と桟の太さが同じタイプです。

 

真正面から。

 

誠におめでとうございます。

ありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします。

 

金土日を挟んで先週末のことをお届けします。

 

金曜日は大安吉日。

大洲市東若宮『沖の畑の家』の上棟を行いました(^◇^)

暑かったものの風もあって涼しく、いい上棟日和になりました。

 

1階の梁桁を納めるときはまず間違いなく毎度苦労します。

「そっち上げろー」とか「待て待て」など知らないと心配になるような掛け声が聞こえてきます。

家全体をがっしり組み上げるので、部分部分をくっつけているわけではないからです。

高低差もあるので、こっちを浮かせながらあちらを沈めてという作業が増えます。

というわかりにくい説明ですが。

そのような感じでみんな呼吸を合わせてがんばっております。

 

無事、棟を納めて野地板を貼っている途中です(^◇^)

 

お施主様ご家族様にはたくさんのお心遣いをいただきましてありがとうございました。

誠におめでとうございます。

今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

 

続いて、土曜日・日曜日。

西予市宇和町『楚々の家』完成見学会と松山市南江戸『南江戸の家』の構造見学会を同時開催させていただきました。

 

工事中は何かとご迷惑をお掛けしたんですが(本当に)、あたたかいお言葉をかけてくれたご近所の方々には特に感謝の気持ちでいっぱいです。

また遠く松山方面はじめ様々なところからたくさんの方にお越しいただきましてありがとうございます。

 

 

 


人気ブログランキングへ