ぶちぶろ

愛媛県喜多郡内子町にある工務店、西渕工務店のブログです。
自然素材と地産地消にこだわった木造住宅を建てています。1軒1軒オリジナルの注文住宅です。
建築の話から関係ない話まで。
ぜひホームページもご覧ください。
<<prev entry | main | next entry>>

一定期間更新がないため広告を表示しています

明日ホームページが新しいものに切り替わる予定です!

きっと明日!

明日の日中はもしかしたらいろいろ不具合があるかもしれませんがよろしくお願いします。

 

 

松山市『泰らぎの家』は大工工事も大詰めでして、家具をつくっています。

写真はキッチンカウンターですかね。

奥に出来かけてるのが食器棚。建具は建具屋さんにつくってもらってます。

 

建った(上棟)後の作業順番をざっくり言うと

屋根仕舞→筋交・間柱→サッシとか入れる→外部防水シート貼り→お天気の都合で外壁をしたり、天井を貼ったり(この間で電気・水道の配管とか配線をする)→床(フローリング)を貼る→壁をつくる→家具工事→手摺とか格子とかつける→仕上げ工事(壁仕上げとか設備機器取付、タイル貼諸々)

です。

かなりざっくり。

だいたい今乾式(断熱材)だったら基礎工事から言うと4か月〜6か月ぐらい掛かってます。※土壁だったら10か月〜14か月ぐらい

たぶんこれはほかの会社さんよりは長い方かと思います。

工事が詰まっているともうちょっと伸びます。

 

それだけ大工さんの仕事が多いということだと思います。

 

 

Comments:

Leave a comment:











人気ブログランキングへ