ぶちぶろ

愛媛県喜多郡内子町にある工務店、西渕工務店のブログです。
自然素材と地産地消にこだわった木造住宅を建てています。1軒1軒オリジナルの注文住宅です。
建築の話から関係ない話まで。
ぜひホームページもご覧ください。
<<prev entry | main | next entry>>

ようやく本日梅雨入りだそうですね☔

観測史上最も遅いそうですよ。

梅雨明けも遅いんですかね、どうなんでしょうかね。

 

本日毎年恒例の棚卸を行いました。

 

加工場内部です。

見ただけでも木ばっかりなのですが、平置きしてある分は行先が決まっている構造材です。

二階に立てかけてあるものが西渕工務店の在庫材です。

ここともう一カ所倉庫があってそこにも木材を置いています。

これだけあってどうするんだと思われそうですが、全部用途や大きさが違うんですね。

長さはもちろんなのですが、幅や厚みも違うし、樹種も違うし(基本的に杉か桧)、更にその中でも木の等級が異なります。

ややこしいですね…

仕上がりに使われる木材は化粧とか上小節とかムジとか呼びます。

構造材だったら節のない方向まで言います。二方ムジとか対面上小とかいろいろ。

 

そんなものを一本一本、数えていきました。

だいぶぱっと見た感じ何に使うかわかりだしましたが。

 

Comments:

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://nishibuchi-m.jugem.jp/trackback/2138

TrackBacks:


人気ブログランキングへ