ぶちぶろ

愛媛県喜多郡内子町にある工務店、西渕工務店のブログです。
自然素材と地産地消にこだわった木造住宅を建てています。1軒1軒オリジナルの注文住宅です。
建築の話から関係ない話まで。
ぜひホームページもご覧ください。
<<prev entry | main | next entry>>

内子は風が吹かない場所だとよく聞きますが、結構な強風が吹き始めました。

明日・あさって愛媛県内注意しないといけませんね。

どこも被害がないように願います。

 

昨日の続きですが、木造住宅の命といえば木材です。

構造材は大工さんが墨付けをして刻んでいきます。

手刻みと機械を併用して刻んでいきます。

機械ではどうしても加工の形が制限されるので、追っかけとかシャチと呼ばれる継ぎ手は手刻みが必要なんですね。

また西渕工務店の家は木を魅せることが多いので、大工さんが木材を見極めることで美しい仕上がりになります。

乾燥状態なんかも確認して、在庫の木材と差し替えたりしてるんですね〜。

 

工場の中の一角。

内容を知ってると雑で汚いなと思うことも、知らない人(私)からするとなんかかっこよく見えます。

我々の仕事でもそういうことも多くあるのではないかなと思ったりしました最近。

 

 

Comments:

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://nishibuchi-m.jugem.jp/trackback/1931

TrackBacks:


人気ブログランキングへ