ぶちぶろ

愛媛県喜多郡内子町にある工務店、西渕工務店のブログです。
自然素材と地産地消にこだわった木造住宅を建てています。1軒1軒オリジナルの注文住宅です。
建築の話から関係ない話まで。
ぜひホームページもご覧ください。
<<prev entry | main | next entry>>

昨日の記事からのつづきです。

用事があったのであそこまでしか書けませんでして分割した意味は特にないんですが。

 

今治ラヂウム温泉は、期間限定で見学会をしてましてたまたま中が観られたんですけど廃墟好きにはたまらない場所です。

フォトジェニック。

しかもたまたま建築士会さんのツアーも開催中でして建物の時代背景や技術的なことについても勉強させてもらったので結構詳しいですわたし。

そもそもの建築年も、どこが建てたかも誰が設計したかもわかってないそうで、図面もこれから起こしていくらしいです。

夢がありますね!

少なくとも100年は建ってるよと。

ちなみに100年っていったら内子座とほぼ同じぐらいです。

 

 

どんどんネットにアップしてねと言われまして(^◇^)

脱衣場(女)。

高い天井と、後付の電気がかっこいい。

置いてある扇風機やら椅子もかっこいい。

 

 

これが浴室だ!

ドームになってます。

お風呂が、今のスーパー銭湯並みに区切られていていろんな種類があります。

歩いて入ったり寝て入ったりするお風呂もあります。

男女で分かれて同じものが連なっています。

 

よもぎ。

なぜかよもぎがそのまま。

 

これからこの建物の活用法や改修方法を市や町の人、建築家が協議していくんだそうですが、ぜひとも同じイメージで残してほしいなと思います。

この退廃した美しさはなかなかないですよ。

こちら今治ラヂウム温泉さん、SNSでいろいろ情報発信されてますので、興味ある方ぜひチェックされてみてください。

 

 

あ、ちなみに登泉堂さんは行列に心折れて行ってないです。

いつかリベンジしたい。

 

Comments:

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://nishibuchi-m.jugem.jp/trackback/1625

TrackBacks:


人気ブログランキングへ