ぶちぶろ

愛媛県喜多郡内子町にある工務店、西渕工務店のブログです。
自然素材と地産地消にこだわった木造住宅を建てています。1軒1軒オリジナルの注文住宅です。
建築の話から関係ない話まで。
ぜひホームページもご覧ください。

明日から10連休の方も多いのではないでしょうか!

西渕工務店は、

本社 4/28、5/1〜5/5

和みの家 5/1〜4

をお休みします。

 

モデルルーム兼松山オフィスLiving Gallery和みの家はオープンしていますので、ぜひとも足をお運びください!

 

よそのおうちの柴犬(?)

ひとなつこくてかわいい・・・。

 

 

明日は「内子フレッシュパークからり」のリニューアルオープンですよー!!!

 

 

 

こういうものがほしいなあと思ったら、ちょろっと書いて大工さんに渡したらさっとつくられて出てくる・・・はず。

出来上がったらまた載せます☺

新緑の季節ですね〜この時期が一番いいなあ・・・

でもなんで初夏すぐ終わってしまうん・・・

 

なんやかんやとバタバタしてるんですけれども、大洲市菅田町『(仮)菅田の家』はもうすぐ上棟〜。

先日土台敷を行いまして、今日は捨て板を貼りに行っていました。

上棟までの準備は胎動といったかんじです。

足元をまず頑丈に固めてやって、躯体工事へと。

 

工場でじっくりと刻まれた木材たちが上棟の一日で組みあがります。

 

 

テレビとかで基礎と土台がごっちゃになって言ってることが多いですが、コンクリートが基礎で、その上に乗っている木材が土台です。

建築用語は細かくて混同しがちです。

ぱっと言われると考えこむ用語がたまにある…。

私は登りとか淀とか広小舞とかそのへんがわけわからなくなります。

屋根に引っ付ける木材なんですけど、向きとか場所によって名前が違います。

 

 

 

たまに蕎麦がとっても食べたくなるんですが、下芳我邸の野遊び弁当(^^♪

昨日大盛況でしたよ。

 

昔は蕎麦好きじゃなかったんですが、最近は結構食べます☺

 

インスタ映えする写真を撮ってました。

やっぱ本物であること、も重要な気がするんですが。

インスタに映えなくてもいいけど、写真は映えるものを撮りたいものです。

今、いろいろと準備を進めておりまして、連休前にお知らせがありますので、またこちらのブログやらインスタやらホームページやらご覧いただけると嬉しいです。

いつの間にやら金曜日でして、明日とあさっては松山市古川西「つながる家」の構造見学会を開催しています。

明日の愛媛新聞さんの記事にて告知しておりますのでぜひチェックしてみてください。

イベント情報はこちら

こんな感じでつくってみました。

こういうのも手づくりというかわかりませんが、私の手づくり(笑)です。

 

見どころはなんといっても土壁。

懐かしの竹小舞下地です。

竹小舞下地が見られるのはほんとに短い期間だけです。

しなやかで強い竹が数十年、また百年を超える期間家を支えてくれます。

土壁をつけると、木をあらわしにすることが多くなるので、そこで見られるあらわしにもご注目ください。

左官さん、大工さんの技が詰まっています。

 

たくさんのご来場をお待ちしております☺

いよいよ今週末は構造見学会です(^^)/

松山市古川西『つながる家』。

現場は竹小舞下地が終わったところのようです。

荒壁も途中まで塗ってるかな。

ぜひぜひご来場ください。

若い左官職人さん。

えつり(竹小舞下地のこと)をかきます。(編む)

竹のしなやかさと木の強さが両方見られるのはこの時期だけです。

 

 

 

今日は久々に和みの家勤務です。

昼過ぎから雨が降り出して、暗いです。

晴れた日とまた違ってしっとりした雰囲気になっています。

 

写真の床は松材を張ってます。

国産の松です。外材はパイン材と呼ばれてます。

松はヤニが出るので埃を吸って黒ずんでます。

これはこれで雰囲気がいいと思うんですけれども。

今年の9月で10周年です!

 

 

晴れた日よりもうす曇の方が室内は明るいんだそうですよ。

不思議ですね。

今日は雨ですけど。

 

昨日の工程会議の様子。

よもよも。

 

朝晩また冷え込んできましたね。

寒い寒い。

 

 

今日から道の駅・フレッシュパークからり、新しい直売所でのプレオープンです。

 

内部もきれいに商品が陳列されています。

 

 

遊びに来てくださいね〜〜

 

本格リニューアルオープンはGW初日4/27です。

 


人気ブログランキングへ