ぶちぶろ

愛媛県喜多郡内子町にある工務店、西渕工務店のブログです。
自然素材と地産地消にこだわった木造住宅を建てています。1軒1軒オリジナルの注文住宅です。
建築の話から関係ない話まで。
ぜひホームページもご覧ください。

毎年恒例木材の棚卸を行いました。

木材ストックをチェックしていきます。

使い道によって何百種類と木材があるんですけどね、材種(杉とか桧とか)に加えて、長さ・高さ・幅ごとに、さらに節の有無とか色味とか…奥深いです。

 

 

昨日四国地方、梅雨入りしましたね。

蒸し暑い日が続きそうです。そのあとは暑いんでしょうかね…

暖冬だったから梅雨が早く来るって誰かが言ってたんですがその通りになりましたね。

平年より5日早いそう。

 

 

緊急事態宣言は解除されましたが、新しい生活様式でしたっけ、まだまだ普段通りにはいきませんね。

ということでまだまだテイクアウトも利用させていただいたりしています。

 

内子の老舗旅館「松乃屋」さんではお惣菜が毎日あるよ〜〜〜。

いろんな種類が日替わりで提供されているのでご飯をつくりたくないけど、米とか昨日の残りはあるみたいなときにたいへんありがたいです!写真は鶏肉のガーリックソテー的なやつです。

 

内子の町並みの麓というか、いよぎんさんの向いあたり「沖野月美堂」さんという和菓子屋さんがあるのですが、そちらのロールケーキ。

和菓子屋さんの洋菓子好きです。

クリームがバタークリームでとてもおいしい。ジャムのものもあるそうですよ。

 

 

土曜日限定「石畳のパン屋」さんのパン!レーズンパンかな。

最近は予約も受けているそうなのでご利用ください〜初夏の石畳とても新緑が美しいですよ。

パンは固めだけどしっかり味がしておいしいです。

 

 

 

「こころ」の1階は今「伍十食堂」というカフェ?レストラン?になってるそうで、お店はまだ行けてないんですけどテイクアウトさせてもらいました〜〜〜

ステーキ丼とカレー。

付け合わせがたっぷり入っていてカレーは日替わりだそうなんですが、私が食べたときは甘めの欧風でした!

 

西渕工務店本社全景〜。

ものすごい山の中にある会社のように見えますね…。

 

山なんですけど感覚的には都会なんですよ…たぶん自分たちの感覚ですね。ええ。

すごくチルチンびとの誌面っぽい写真が撮れたなと自画自賛。

松山市『南江戸の家』で写真を撮らせていただいてきまして、すごく気持ちよかったです。

私もね…建築写真ばかり撮ってきたんで、もうセミプロぐらい名乗っていいかな…笑

 

 

お知らせ:6月2日(火)にHPが新しくなります。(うまくいけば)

今よりもう少し詳しく、そして、スマホ対応もしてます。

よかったらチェックしてみてください。

こちらのブログは継続しますが、様式が変わります!!!!!!!

ちまちま作業してたんですけど、ようやく…

工事中のページがめちゃくちゃあると思うんですけど、徐々に仕上げていきます。

 

 

 

3年ぶり?ぐらいに「愛媛の家」という雑誌に掲載していただきました。

今週発売かと思います。

先日撮影させていただいた『古町の家』が掲載されてます(^^)/

書店・コンビニに置いてあるかと思いますのでチェックお願いします!!

いっぱい会社が載ってるので西渕工務店を探すのが大変ですね…。

見つけてください〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

でてほしくないところからぬるっと出てくるハチ公。

 

 

 

流行りのWeb会議も会社でやったりしてます。

今どきだなあ…

画面共有して図面を見ながらの打合せとかもできるんですよ。すごいですね。

でも建物はやっぱり実物をみてほしい…全然ちがうから…

 

という気持ちです。

 

Living Gallery和みの家も内子本社の木材加工場もご連絡いただけたらご覧いただけますのでぜひぜひお越しください。

 

この前撮った和みの家の写真です。

2階が事務所になっているんですが、事務所部分は越屋根がついてます。

越屋根というと屋根の上に乗っかってる小さい屋根のことです。

ちょっと昔の公民館とかについてませんか?

広い空間だと部屋の中央まで自然光が届かないのですが、越屋根に窓をとると光が落ちてくれます。

もちろん窓なので風も抜けてくれます。

暑い空気は上へと上がっていくので夏場大活躍します。

というおすすめ。

天井高を低めに抑えて勾配天井としてます。なので登り梁で納めています。

そんなこんなです。

 

 

今日は撮影日和〜。この時期緑がきれいなので建築写真がとても映えます。

まだぜんぶチェックできてないのでさわりだけご紹介。

 

久々に外に出たので日焼けしたような気がします。脆弱。

 

昨年末に竣工した松山市『つながる家』の外構が完成したそうで緑のいい季節になったので外観を撮らせていただいてきました。

瓦タイルのアプローチ・土間とお庭のもみじのコントラストが美しいです。

 

 

工場は大洲市『(仮)大洲の家』の墨付け中。

8mの杉丸太が来ました〜。

長いですね〜〜〜。

 

今年も工場の屋根につくられた燕の巣に燕が戻ってきました。

今まであったとこに住むならつくらなくていいからいいね。

毎年5,6羽巣立って、子孫が帰ってきてるんですかね?そうなると鼠算式に増えそうなものですがそうでもないのでどうしてるんでしょうね。

旦那さん側の巣に戻って出産とかあるんですかね。

木材に糞が落ちないように今年も細工しています。やさしさ。

写真では見えづらいですが雛も結構大きくなってるみたいです。

 

新型コロナウイルスの被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

また、感染拡大防止のために尽力されている方々に心より感謝申し上げます。

 

 

今日は松山!

一週間ぶりなんですけど事務所以外も行ったのはすごく久々な気がします。

都会だな〜と思いながら運転してます。

 

実は初めて足を運ぶ松山の現場。

松山市『幸ある家』

無事上棟を終えて、筋交・間柱なんかを入れて天井下地をしておりますね。

写真は大黒柱。

吹抜けの角柱になるのかな。

 

 

 

松山市『泰らぎの家』

造作家具をつくっております。

桧のハギ合わせ板。工場でつくってもってきたものを現場で組み立てていきます。

たまに私も図面を書くんですけど、上から見た図(平面図)と正面から見た図(立面図)と、断面図を書くんですけど、意外にややこしいんですよね…

これを整合させて、工場のけんさんに渡します。

パッと見て理解しづらいので読み込みます。

大工さんはいつも出来上がった図面を見て理解していくのですごいなあと思います。逆転の発想。

 

4/3に植えたバジルなんですけど、約50日ぐらい経ってるはずなんですが、とりあえずここまで成長しました。

 

↓これが4/30の画像です。

うちのバジル成長遅いな〜と思ってたんですがこう比べるとガンガン成長してますね!!!!!!!!

 

工藤静香宅のインスタグラムでもバジルを種から育ててらっしゃるので、それを参考にしてます。

全然間引いてない。

 

 


人気ブログランキングへ