ぶちぶろ

愛媛県喜多郡内子町にある工務店、西渕工務店のブログです。
自然素材と地産地消にこだわった木造住宅を建てています。1軒1軒オリジナルの注文住宅です。
建築の話から関係ない話まで。
ぜひホームページもご覧ください。

今日と明日は、五十崎にある天神産紙さんの倉庫で、「内子天神紙の市」という紙のイベントが開催されてます。

紙にまつわるお店がたくさん。古本もあるよ。

使われてなかった倉庫だそうですよ。

とても居心地のいいイベントでした〜。

出店していただいている五十崎社中さん、nekiさん、GOOD MORNING FARMさん、明日は石畳のパン屋さんも参加してます。

 

明日お時間ある方はぜひ。

 

 

掲載&出演情報

 

SPC出版「タウン情報まつやま」6月号に、チルチンびとマーケットのイベント情報を掲載してもらってます。

よかったら見てみてください。

愛媛の道の駅特集なので、リニューアルしたからりのこともたくさん載ってましたよ!

 

出演情報

5/29(水)14:00〜

FM愛媛の番組「Groovy Radio Caravan」に出演してマーケットのことをお話することになりました〜

前回のときも別のラジオに出たんですが・・・うまく喋れるか見守っていただければと・・・思います。

やの家のかちこさんと一緒に出ます。

 

また、当日は雑誌・チルチンびとの取材が入ります。

 

9月発売のチルチンびと101号に掲載されると思いますのでぜひぜひお楽しみに。

どんな誌面になるかは・・・謎

 

写真掲載NGという方はスタッフまでお申し出ください。

 

↑ってインスタにも書いたんですけど〜カメラマンさんに言ってもらった方が間違いないですね…。

 

誌面に写っているかもしれないと思っておいていただけたら・・・。

 

 

 

 

 

昭和56年以前に建てられた木造住宅に関しては、建築基準法上の耐震に関する規定がありませんでした。

なので、上記に該当する物件に関しては耐震改修工事を行うことに対して助成金を受けられます。

流れとしては

耐震診断

耐震設計

耐震改修

という流れになります。

 

西渕工務店でも助成金を受けての耐震改修工事が可能です。

 

只今、内子町内にて耐震改修工事中です。

写真のように部屋の仕上げを解体して、構造金物を取り付けたりいろいろしていっています。

土壁ですね〜。

 

 


今日は看板をつくりました〜

会場のメイン看板にするつもりです。

この黄色と青でレモン柄なのめちゃくちゃかわいいですよね。

工務店事務所入り口に立てかけようかなと思っていますので、よろしくお願いします。

 

 

本業の話もします(^^)/

うふふ。

松山市高岡町『風舞う家』は、工事も佳境でして、内装工事など行っているところ。

あと外構工事もやってます〜。

足場はちょっと前に解体されました。

越屋根と、戸袋、焼杉の黒。

コンパクトな平屋の家です。

なんと6月から予約制オープンハウスを開催する予定ですので、またお知らせいたします〜(^^)/

ぜひぜひ。

 

とりあえず再来週チルチンびとマーケットです。

よろしくお願いします。

 

 

2019.06.02 Sunday

チルチンびとマーケットin愛媛内子

 

西渕工務店の出店内容をお知らせします。

 

木のプレートです!ばばばん。

 

木を切って、小口の面取りをして、文字(もしくは絵)をかいて、塗料を塗ります。

 

面取りをするのとしないの、手触りがぜんっぜん違います。

木を切った断面は真四角なんですが、その角をとってやるんですね。

ざっくりいうと八角形になるんですが、その少しの手間で手触りが全然違います。

そういうちょっとしたことの積み重ねが家づくりにもつながっています。

 

塗料はこれ。キヌカ。

米ぬかからできた塗料で、赤ちゃんが舐めても大丈夫というものです。

フローリングに塗っています。

 

 

絵もしくは字はバーニングペンで書くのですが、杉だったら年輪が結構深いので描きづらいかもしれません。

木の目合いを見て書いてみてください!大工さん気分で!!!

 

 

 

 

 

試作品。

気になる人は気になるかもしれません。

 

 

先着で、sun and snowさんデザインの大洲和紙の敷布をプレゼントします!

こんな感じで写真を撮ってSNSに載せていただけるとこれ幸いです。

 

 

あとお箸づくりもやるかと思いますのでよろしくお願いします。

今回は有料です。

 

 

住宅相談と新事務所ご案内もやってます(無料)

ほか受付制にて、西渕工務店工場見学も可能です。(無料)

 

ぜひこの機会に。

 

大洲市菅田町『(仮)菅田の家』。

連休前に上棟した現場ですが、大工さんの木工事中です。

 

基礎工事で、地盤と建物を繋ぐ部分をつくっていき、工場では構造材を刻んでいきます。

構造材は骨組みとも呼ばれます。

上棟の一日で、骨組みをつくりあげます。

ここから人間で言う筋肉や神経などをくっつけていくという作業を行っていくのです。

 

吹き抜け(^^)/

ばってんは筋交い(^^)/

構造用金物と筋交いがとりついたところなので、これから窓サッシを入れていきます。

すべて自然素材でつくる長期優良住宅。

 

 

チルチンびとマーケットに出店してもらう「五十崎社中」さんと「neki」さんは大洲和紙を扱っています。

大洲和紙は内子の五十崎の伝統工芸(ややこしい)

数少なくなりましたが、和紙工場があります。

天神産紙さん。

 

これを松山の、同じく出店してもらう「sun and snow」さんのアトリエへ。

特別に和紙に図案を刷ってもらいました。

色は毎回つくっているそうなので、今回メイン画像に使っている青と同じ色にしてもらいました!

あの青は空の色をイメージしています。

わ〜い。

色ごとに版が違うので、青を乗せた後に黄色を重ねます。

レモン柄。

 

 

こちら当日の会場装飾に使わせてもらおうと思っておりますので、お楽しみに!!!

 

 

 

誤字の訂正(わかっている範囲)

 

フライヤー nekiさんの中の手隙和紙→手漉き和紙

ポスター 五十崎車中→五十崎社中

 

あと川が・・・中山川ではなく麓川でした・・・。

 

お詫びして訂正します。

 

 

内子の石畳地区から流れてくる麓川が、中山川と合流するんですが、合流したら麓川になるみたいです。

で、小田川が合流すると小田川になります。

なので、地図に書かせてもらっている範囲すべて麓川…。

確認不足です。

たいへん申し訳ございません…。川よ・・・。

 

 

 

毎月、第一土曜日は社内のたのもしです。

たのもしについての説明は何回もしてるんですけど、平たく言うと飲み会・・・

今月からBBQになりました。

冬は鍋、夏はBBQ。

バリエーションはない・・・!

ビール🍺がおいしい季節ですね〜。


人気ブログランキングへ